2017年4月26日水曜日

ジャストサイズの箱


サロン ドゥ カルトナージュ(佐藤由美子先生)の講師会に参加しました。

いつもながらすごく時間がかかり、

みんなで帰れないかも〜  と、

必死に手を動かすこと6時間半。

完成。
















製作途中は、心に余裕がなかったのですが、完成品をしげしげ見てみると

とても可愛い(あっ、佐藤先生。ゴメンなさい)

可愛くて当たり前ですね。


完成にこぎつけ、無事この日のうちに帰ってこられました(やれやれ)。


OZAWA

2017年4月22日土曜日

2017年4月16日日曜日

Kさんの作品


器用なお義母さまに縫っていただいたスカート生地を

新しい思い出に生まれ変わらせたKさん。














グリーンともブルーとも感じられる色合いのペイズリー柄。

「古いもの」とおっしゃっていましたが、

全然そんな感じではありません。

温かい気持ちを込めてカルトナージュをされているので、

同じ空間にいる私たちもとても温かい気持ちになります。

Kさん 、優しい時間をありがとうございます。

















2017年4月14日金曜日

Tさんの作品



夏らしいひまわりと爽やかなグリーン

Tさんの朗らかさがそのまま作品に表れています。

















2017年4月13日木曜日

Yさんの作品


リボントレーとお揃いです。

足元のブルーが全体を明るい印象にしています。

とっても可愛い〜。





2017年4月12日水曜日

Tさんの作品


クラシックな赤色のつまみと
バラや元気なストライプの組み合わせがお上手です。
たくさんのカラーを使いながらも統一感があります。































2017年4月11日火曜日

Sさんの作品



重厚感のある帯のような生地でした。
上品なオフホワイトで優しい作品となりました。

貼り合わせが難しそうでしたが、丁寧にじっくり取り組んで
美しく完成です。